メニューはリスト形式で

メニューはリスト形式(liタグ)で記述し、CSSで見やすさを調整します。

SEOの視点からcontent以外で重要なのがメニューのリンクです。
どのページからも移動できるグローバルメニュー、同じテーマや階層のページを移動できるカテゴリ内メニューの2つを上手くテキストでリンクできるとSEOの効果があります。
メニューはリスト形式(liタグ)で記述し、CSSで見やすさを調整します。

ワーク

サイト内でのリンクを増やす目的でグローバルメニューや同一カテゴリー内メニューを作る
メニューリンクはなるべくテキストリスト形式で表記する