WordPressと、ねこすけCMSを連携させたサイト構築

依頼内容

WordPressと、ねこすけCMSを連携させたサイト構築

解決方法

Webサイトのコンテンツは基本的にWordPressでクライアントが自由に編集できるようにして、マーケティング、セールスの仕組みはねこすけCMSにて構築。
オプトインフォーム、ステップメール、購入ページ、アップセルの仕組みなどを実現。

サービス導入 -詳細内容-

ねこすけCMSのフォーム生成画面にてオプトインフォームを生成。
既存会員宛のメールで会員ごとにハッシュキー付きURLで簡易自動ログインをしてフォームにあらかじめ情報が入った状態で別情報のためのオプトインを促す。
オプトインした既存会員、新規会員には5日間のステップメール送信。
5日目に個別キャンペーン告知。ハッシュ付きURLにてその日から3日のみ有効なページを表示してサービスを割引価格で販売。
購入後に高額サービスをアップセル。決済情報が保存されている状態なのでカード番号入力なしに決済完了させる仕組み。

こだわりや苦労したところ

既存会員のメール送信パーミションを解除されないように、キャンペーンなどは再度オプトインを取り、オプトアウトしても通常のメール送信のパーミションは切れないようにした。
5日経過するまえにサービスを購入した人にはキャンペーン情報を送付しないようにしたり、すでにアップセルサービスに加入している人にはアップセルしないよう制御する必要があった。
決済システムがカード登録があると会員IDと暗号キーだけで決済を追加できる仕様だったため、アップセルの際にカード入力なしで購入してもらうことが可能になったが、カード情報不要で購入できることに不安を抱かせなよう表現に注意した。

使用技術 専用サーバー設定(WEBサーバー、メールサーバー、データベース、セキュリティ、稼働監視)
HTML
CSS
WordPress
PHP(Laravel)
JavaScript(Vue.JS)
MySQL

この記事を書いた人

株式会社ねこすけの代表をしています。
2005年に創業しWebマーケティングを実践するためのコンサルティング、サイト構築、サイト運用、システム開発を行っています。
会員・顧客属性を利用したコンテンツ管理を得意としており、協会サイト、多ブランドのECサイト、会員向けコンテンツサイトなどを構築運営しています。Webマーケティングを進めてるのにパートナーがほしいと感じている方、ご相談ください。
月に1度のミーティングから細かなサイト保守まで必要な部分での対応が可能です。 問い合わせ