登録数を見る

検索結果に表示された数だけ課題解決に関する競合サイトがあります。

検索結果に表示される件数は検索ロボットと呼ばれるプログラムが実際にページを内容を人の目のように取得して、入力されたキーワード含むページ数を表示したものです。つまりこの数だけ競合サイトがあるわけです。
検索した人は結果の上位からタイトルとテキストを見て関係がありそうだと思うリンクをクリックします。

検索エンジンは言葉の揺れに関しても独自の辞書を持っており、ひらがなで入力してもカタカナで入力しても同じ結果が表示されたり別の結果が表示されたりします。自社のメインキーワードを実際に様々な言葉の揺れに分けて検索結果を確認してみましょう。

ワーク

登録数について知る
メインキーワードのカナ、送り仮名などの揺れを入力して結果の違いを確認する