1-1-8 ダイレクト・レスポンス・マーケティング

Web=ダイレクト・レスポンス・マーケティングのインフラなのになぜ実践しないのですか?

DRMで顧客獲得

ダイレクトレスポンスマーケティングとは見込客から何らかの反応を直接もらい、販売促進していくマーケティングの手法です。

DRMで顧客獲得

DRMもまずは集客

ダイレクトレスポンスマーケティングで最も重要なのが見込み顧客のリストです。接点を持つためには見込み顧客のメールアドレスが必要なのです。

DRMもまずは集客

集客のゴールをメール登録とした場合のコンテンツは

数回のメールで共感が生まれ、なるほどと思わせるノウハウが詰まったコンテンツを考える必要があります。

集客のゴールをメール登録とした場合のコンテンツは

ランディングページ=セールスレター

メール登録を促すページは広告などから直接訪問され、その場で登録をするランディングページになります。

ランディングページ=セールスレター

魅力的なオファー

無料コンテンツが今ひとつ魅力的にアピールできない場合はさらにオマケをつけます

魅力的なオファー

広告で集めても無料で提供する

ダイレクトレスポンスマーケティングの集客で使う広告はアドレスの獲得のため使われます。

広告で集めても無料で提供する

ステップメールでコンテンツ提供

見込み顧客のメールアドレスを獲得したらステップメールで自動的に数日間メールを配信して見込み客に有益な情報を提供します。

ステップメールでコンテンツ提供

信頼関係ができたらダイレクトメール

ステップメールにて信頼関係できたら初めてセールスを行います。

信頼関係ができたらダイレクトメール

実現するためのシステムに必要なこと

ダイレクトレスポンスマーケティングの概念はわかりやすいのですがそれなりの仕組みやシステムが必要になってきます。

実現するためのシステムに必要なこと