2. 短期目標を立てる

短期目標を立てることにより具体的にどう動くべきかが見えてきます。

長期目標ができたら、次は短期目標です。短期目標は月ごとに設定します。

アクセス数だけでなく、平均購入単価も設定します。
また、新規からの売上目標と、既存からの売上目標も決めておきます。

これで訪問者あたりの購入転換率が出ますので、ランディングページの目標アクセス数やキャンペーン実施回数、メルマガ配信回数などの目標値が算出できます。
2ステップマーケティングで新規を獲得する場合は目標獲得リスト数も算出しましょう。

ワーク

長期目標から1年の売上目標をたてる
購入者の平均単価を決める
一ヶ月の受注数を決める


楽しみながら行うために

短期目標を立てるのはより現実的な数値となるため、長期目標よりもイメージしやすく楽しいものです。また実際にどのように活動すべきかが見えてきますので、やる気が出てるくフェーズです。